アーカイブ

2014 年 6 月 のアーカイブ

野菜の苗をおかいもの!2歳児

2014 年 6 月 30 日 Comments off

りんご組が野菜の苗を駅前の花やさんに買いに行きました。

駅前の花屋「ガーデンいずみ」は日ごろから散歩にいくとお店の人が「こんにちは」と声をかけてくれ、店先の花を見せてもらっています。この日はあらかじめ連絡しておいたので店前に野菜の苗を出しておいてくれました。担任が「きゅうりどこかな」というと一生懸命はがす子どもたち、「ないね」「うん」とみている子供たちでした。そこへお店の人が出てきて。「これがきゅうりですよ」「こっちがとまと」と見せてくれました。きゅうりの葉っぱだけできゅうりがなってないので『きょとん!』していました。すると、ちょっと奥のほうから少し大きくなった苗で、ちょうど花の下がふくらみ、きゅうりに見えるものを持ってきてくれました。そして「これもこれからたくさん花が咲いてきゅうりが出来るからね」と教えてくれました。子どもたちは話を真剣に聞いていました。きゅうりは2回収穫しみんなでたべました。トマトは赤くなるまで待てるかな?

子どもたちに付き合ってくれたお店の方と、歩道に座り込んでいる園児をほほえましく見守ってくれた地域の方に感謝です。

カテゴリー: りんご組(2歳児) タグ:

楽しかった遠足

2014 年 6 月 2 日 Comments off

5月22日(木)   前日のどしゃぶりの雨も当日はカラッと晴れ、16人全員で遠足ごっこに行ってきました。「子どものその」のバスに乗ると嬉しくてつい立ち上がってしまいます。新河岸川の土手に着くと、事前に自分で作ったおみやげ入れのバックを下げて土手に出発です。土手では色とりどりの花が咲いていました。先生が花を摘むと子どもたちも摘みはじめます。てんとう虫も初めは先生が採っていましたが、欲しい子が何とか見つけようとしたのでしょう。いつの間にかてんとう虫見つけめい人が次々あらわれました。先生みたいに見つけたい!ほしい!という意欲はすごいですね。自然のなかで自然の不思議を実際に肌で触れて感じて、感動しているんですね。

その後は「子どものその」の園庭でお弁当です。愛情いっぱいのお弁当に子どもたちはうれしくて、先生ひとりひとりに見せてくれるほどでした。その後はアスレチックなどであそびました。広い園庭で走り回ったり、やぎや犬にふれたり、アスレチックに上り大きい子のターザンロープをやる姿を憧れのまなざしで見ていたり。水道のところではキャーキャー水あそびも始めました。みんなで楽しんだこの経験はクラスのみんなの共通の体験として残っていくことでしょう。

カテゴリー: 未分類 タグ: