アーカイブ

2014 年 1 月 のアーカイブ

ぺったん!ぺったんもちつき

2014 年 1 月 2 日 Comments off

12月14日土曜日に行われた餅つきは在園児家族や地域の方で賑わいました。

朝から、能登さんが薪をなたで割りながら釜戸に火を入れ準備をはじめます。卒園生の保護者の塚本さん、渡辺さん、長谷川さんも駆けつけ、準備をしてくださいました。9時40分、いよいよせいろをかまどにのせ、蒸かしはじめます。もち米が蒸け上がるとつきはじめです。手伝いに来てくれた方をはじめ、木島かいと君のお父さん、田中ゆいちゃんのお父さんや地域のお父さん、お母さんもついてくれました。も手伝ってくれました。職員も手返しをしました。餅がつきあがると、きなこ、のり醤油、雑煮の3種類の味に行列が出来ます。こうして7臼、21キロのもち米は無事お餅になりみんなのおなかの中に・・。

生まれて初めてお餅を食べた子も沢山いたようですが小さくちぎって上手に食べたようです。つきたてのお餅は最高です。

カテゴリー: 保護者参加 タグ:

サンタが来たよ!

2014 年 1 月 2 日 Comments off

12月24日保育園にサンタクロースがきました。

みかん組に全園児が集まり、クリスマス会を行いました。ジングルベルのうたを歌い、あわてんぼうのサンタクロースのパネルシアターを見た後、「みんなのところにもサンタさんくるかな」と言うとシャンシャンシャンと鈴の音が聞こえ、サンタクロースが入ってきました。びっくりしてじっと見つめる子、先生にしがみつく子と様々です。サンタは一人ずつプレゼントを手渡してくれました。その後、三輪車のプレゼントも届きました。「園庭にもおいてあるからね。りんご組さん後で探してね」と言われ「うん」と真剣に返事をするりんご組です。給食もこの日は特別メニューおかわりをいっぱいして良く食べました。子ども達がサンタクロースを楽しみにしている姿はとても微笑ましいです。こんなに純粋に信じワクワクドキドキできる子どもの感性を大事に育てたいですね。

カテゴリー: 保育 タグ: