アーカイブ

2013 年 2 月 のアーカイブ

おに・みんなでやっつけたよ!!

2013 年 2 月 3 日 Comments off

 2月1日、朝からそわそわしているりんご組です。10時から全園児で集まって歌をうたったり、窓に張った紙の鬼を新聞紙の玉でやっつけました。この時、りんご組が一番にやったので、1歳、0歳クラスも張り切って投げていました。「さあもう鬼が来ても平気だね」と各保育室に戻ります。

0歳いちご組は先生から小袋に入った豆をもらい、なんだかいつもと違うおとなの動きにきょろきょろ・・そこへ・・太鼓の音がして鬼が部屋の前に現れます。あまりの突然の出来事で、何が起きているのかわからず、ほとんどの子が動くことも、泣くこともなく先生にしがみついていました。鬼が逃げていなくなると、「きたね」と言って泣き出したり、先生から離れない子やおやつをひたすら食べる子とさまざまでした。

1歳児みかん組は部屋で、三方に豆を入れてもらい食べました。そこへ太鼓の音とともに鬼がベランダの戸をバーと開けて入ってきます。「ぎゃー」と大泣き先生にしがみつきます。先生の体がつかまるところがないと後ろに隠れようと必死でつながっていきます。一番後ろまで逃げた子はひとりで必死に豆を投げています。びっくり過ぎて動けない子もいました。鬼が逃げたあと少しずつ甘納豆のおやつを食べホット一息です。

続きを読む…

おにみんなでやっつけたよ!!

2013 年 2 月 3 日 Comments off

2月1日は、3日の節分を前におにが保育園に鬼が来ました。1月28日の昼寝起きには鬼から手紙がとどきました。手紙を見つけた2歳児クラスのりんご組は「おに来るって!」「鬼来たらおれがやっつけるから」とこわいながらもちょっと心待ちにしている子もいるようです。中には「鬼から手がみ来たの」と聞くと「え!来ないよ・・」とそわそわしている子もいます。どのクラスもひいらぎの葉を散歩で採ってきて戸につけました。りんご組の子に、「鬼が嫌いなもの何」と担任が聞くと「ちくちくの葉っぱと豆とくさい魚」といいます。(スゴイ!)1月30日には七輪でイワシを焼いてみんなで食べました。先生が小骨を取るのが間に合わないくらい口を開けて待っています。0歳のいちご組もみんな食べました。残ったイワシの頭は玄関にひいらぎと一緒にかざりました。「さあこれで大丈夫!」

2月1日の朝からりんご組の子はなんだかそわそわ・・・・・(つづく)

カテゴリー: 未分類 タグ: